So-net無料ブログ作成

toeic [学習メモ]

日本における英語・英会話の検定といえば、実用英語技能検定試験、通称英検が一般的でしたが、今は国際コミュニケーション英語能力テスト、すなわちtoeicが主流となっています。
toeicは、英会話の聞き取りと読解をそれぞれ100問ずつ受け、990点満点で採点を行い、そのスコアによって5つのランクに分けるという試験です。
このスコアによっては、就職が一気に有利になると言われています。
そんなtoeicで高いスコアを出す為のコースが、アルクの通信講座には6つあります。
それぞれ、目指すスコアに応じたコースとなっているので、自分が何点を目標にしているのか、自分が目指す企業に就職する為には何点必要なのかをしっかりと頭に入れた上で、どのコースを選択するか決めましょう。

FXゲート
デジタルセール
年間費無料のクレジットカード

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。